介護資格は、有ると便利です。

注目度が高い介護資格

介護職員初任者研修は、通信教材とスクーリングで取得できる介護資格です。通信教材は配布されるテキストを使って自宅でマイペースで勉強できます。介護の基本、介護や福祉サービスの理解と医療との連携、コミュニケーションの取り方などを学びます。スクーリングでは主に実技講習を行います。ベッドメイキングの仕方や、ベッドから車いす、車いすからベッドへの移動・移乗介助方法、体位交換の仕方、食事や入浴、排せつ介護の仕方など、ホームヘルパーとなったら必ずしなければならない介護スキルを体験しながら学びます。

同じように介護職員初任者研修の資格取得を目指している仲間と知り合えて励みになります。自宅学習を開始してスクーリングの修了まで、最短で一ヶ月もあれば終わります。研修終了日には振り返りの復習テストがあり、それに合格することで資格取得の証明書がもらえます。ホームヘルパーとなれば、障がい者や老人のための福祉施設、介護施設、医療施設など、幅広い仕事場があります。とても将来性のある注目されている職業です。ヘルパーは大変な仕事なわりには給料が少ないと言われていますが、頑張って働けば介護福祉士にキャリアアップして給料アップも可能です。

オススメワード

Copyright (C)2018介護資格は、有ると便利です。.All rights reserved.